11/05土~11/10木●1階

万物が避けられない時の流れ、それに伴い起こる変化。生から死へ、中から外へ・・・動いているモノ、動き出そうとしているモノ・・・そんな力を表現できる器が作れたら満悦です。(05)

「MOVEMENT」三宅玄祐陶展.jpg

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.