10/11土~10/16木●1階

古典の中に散りばめられた、なんとも優雅で趣のある言葉の数々。古い箪笥から出てきた、心を尽くして作られた衣の手触り・・・少し時を遡った日本のお洒落を一工夫して今流に楽しめないものかとトライしてみました。昔から私達は、四季の移ろいを愛でる感性を物作りのイメージソースとしてきたことに思いをよせて・・・(08)

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.