3/31土~ 4/05木●1階

制作するときに、キャンバスを線で区切っただけでも色々に表現出来ることが面白いし、色を選ぶ時は気持ちのいい取り合わせはどれだろうと考えます。又、形によって見えて来る色もあります。同じ構図でも、色の組合せでさまざまなヴァリエーションが生まれて来ることも楽しくて描いております。(07)

小松熙子展.jpg

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.