10/27土~11/1木●1階

植物を観察しながら描くボタニカルアートです。植物はゆっくり観察していると思いの他な発見がしばしばあります。それが心癒されたり、思いもよらなかったことを知ったり、例えばダチュラはなすび畑の近くに植えてはいけない、、、とか可憐なスズランは猛毒であるとか。増えすぎて困るし、名前からして毒々しいドクダミは本当は薬草であるとか。。。食卓に上る野菜にも、それは美しい花があることを知れば、お野菜に対する気持ちも変わるのではないでしょうか。Kcc神戸教室講師、リビングカルチャー加古川講師、金海すゑ子

今回の見どころ

特段にどの系統の植物と決めてはおりません。自分の描きたい、、と衝動を覚えた季節の植物を楽しんで描く、、をモットーにいたしました (18)

   
   

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.