トア写真展2018夏

7/14土~ 7/19木●2階

日常よくご覧になるA4サイズでの公募展です。テーマは「自由」ということにしました。感動の「シーン」を多くの方々にご覧頂いて交流の輪が広がることを願っています。展示室で頂いたアンケート情報をホームページに掲載します(閲覧にはパスワードが必要)。ご出品頂いた作品はいつでもトアギャラリーのホームページでご覧いただけます。また、Facebook で作品についての意見交換ができます。ご高覧いただければ幸いです。トアギャラリー 崔 康来。(18)

   
   
安東幸典 とある景 藻川芳尚 街の谷
東京にいくと必ず銀座にギャラリー巡りと写真撮影、
その時の一枚です
街の中に人が造った山や壁が出現する。そんな谷間に
赤い帽子を見つけて狙うも遠ざかる。演出を好とせず、
1コマのみの撮影になったが、お気に入りの1枚である。
稲地一晃 虹
「虹」の文字に虫が付いているのが面白い。
   
   
こたなきゅー ハトさん 中尾美智也 黄昏
こうえんでハトさんをみつけると、ついおいかけてしま
います。
光と闇の狭間に流れる静寂の思い
山根由起子 風を視る
風の足跡をたどってみよう
   
   
磯江英雄 愛嬌たっぷりのキョンキョン 磯江英雄 森の舞台
7年前に放棄卵から人工孵化で生まれ、1羽だけで過ご
すヤンバルクイナのキョンキョン やっと人に慣れてき
たね。でも、もう野生には帰れない・・・。
静寂な森の中、観られているのが分かっているように、
いろんなポーズを決めてくれる。
青木一雄 神戸街角散歩 1 青木一雄 神戸街角散歩 2
神戸の街並みを絵画調に表現してみました。パソコン上
でデジタルフィルターを多用しました。ふと足を止めた
くなるような情景を切り取ることに努めています。
   
   
新海一宏 連窓明彩(京都雲龍院) 新海一宏 魅惑の宵
椿、灯籠、楓、松の異なる風景を楽しめる古人の粋な計
らいに敬服!
人々を海辺へ誘うマリンブルー、遊覧船に揺られて物語
はさらに続く・・・。
吉木富雄 ?の空間 吉木富雄 火垂る舞う
兵庫県立美術館の円形テラス、すでに撮り尽くされた感
もありますが、自分だけの視点・表現を求めて、今も撮
り続けられています。
日本の古民家には囲炉裏がよく似合います。蒔から火の
粉がパチパチとホタルのように舞い、火種を演出してく
れました。
   
   
山本雅夫 窓の光(blue light) 山本雅夫 うたたね
大横綱双葉山ゆかりの、私の母校は廃校となりましたが、
今も教室には光が射し込んでいました。うた声も、話し
声も・・・。
子ども達の"お八つ"タイムの午後の公園。初夏の日射
しを浴びて「ブランコ」が"うたたね"していました。
西田泰久 クロサイ(天王寺動物園) 前田茂雄 祈り
間近で見るとなかなか愛嬌の有る可愛い顔しています。 イギリス・ソールズベリー大聖堂。天の川が流れている
様な景色にビックリ、よく見るとひとつひとつが折り鶴
で出来ており、2度ビックリ!大感動の大聖堂でした。
   
   
宮下卓悠 芦屋川の夕陽松 宮下卓悠 白鷺と白波
夕陽が当たり桜は遠慮して・・・桜前線は遅くそして短
くして風に散っていた。
鴨川上流、段差のある川は翠色、藍色、黄色のセセラギ
・・・初夏の川沿いを北に歩くと上賀茂神社に行き着く。
粟野宏之 ヒト と ムレ 1 粟野宏之 ヒト と ムレ 2
ファンタジックな作品になるように試みました。 日常の中の幻想的な風景をきりとりました。

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.