堂本印象 作品展

3/18土~ 3/23木●1階

明治43年に京都で生まれた堂本印象は市立美術工芸学校を卒業後西陣織や京友禅の図案を描く仕事を通じて画家を志し、市立絵画専門学校(現在の京都市立芸術大学)に学びました。その後、帝展で特選や美術院賞を受賞するなど一級の日本画家として認められた。帝室技芸院(昭和19年)、芸術院会員(昭和25年)、文化勲章(昭和36年)。又、画塾「東丘社」を主催し、数多くの後輩日本画作家を指導育成致しました。

(京都市北区に府立美術館としては珍しい印象個人美術館が在ります)。この度印象先生の大正後期、昭和初期、昭和中期の風景画を23点展示販売致します。印象芸術を是非ご高覧ください。

ギャラリー和商 主人敬白(17)

   
47×57 26×24
   
47×55 46×51
   
39×43 36×40
   
55×31 27×22
   
34×29 45×49
   
46×50 32×37
   
46×51 41×45
   
44×51 63×72
   
46×51 46×51
   
1370×42
   
1210×27
   
46×51 38×46
   
31×29
   
   
   
   
   
   
   
   

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.