2015年7月アーカイブ

7/25土~ 7/30木●1階

今回の社中展で「きらら絵」は「箱」を作成しました。和歌や写経を書する用紙として発展した『料紙』。これに現代的技法を加えて新たな展開を見せる料紙「きらら絵」を心行くまで見ていただきたいと思います。(15)

   
   
   
   
共同作品
182×91
   
   
   
   
竹島十三子
   
   
   
   
中島早玖子
   
   
   
   
佐藤美津子
   
   
   
   
吉川満
   
   
   
   
垣木靖子
   
   
   
   
近藤由美
   
   
   
   
中西敦子
   
   
   
   
森順子
   
   
   
   
五島かずみ
   
   
   
   
梶田久美子,梶田小百合
   
   
   
   
菅野美知子
   
   
   
   
近藤ひとみ
   
   
   
   
猪原雅子
   
   
   
   
上野妙子
   
   
   
   
碓永明美
   
   
   
   
船引真理
   
   
   
   
安田仁子
   
   
   
   
賛助出品 釣秋桜
釣秋桜
釣秋桜
   
   
釣秋桜 35×135
   
   
   
   
釣秋桜 35×135
   
   
釣秋桜 135×34
   
   
釣秋桜 60×91
   
   
釣秋桜 34×47
   
   
釣秋桜 20×83
   
   
   
   

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

   
   
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★
●複層の背景の構図が良い●前衛的●都会のウィンドーの中で出会
う風景の切り取りが素敵です●幻想的な撮り方がとても良かった●
抽象的で色彩と雰囲気が好きです●マネキンが印象的で魅力的な写
真です●この手を撮り、写真にする感覚がすばらしい●構図・色調
とてもすきな作品です●何となくひかれる、黒い影と明るいかげの
バランスが好き
●マネキンの顔と空・木・が面白い●映り込みでありながら、色合
いといい、奥行を感じる作品です●明確な撮影姿勢が読み取れます
●安東さんの心象風景だんだん完成に近づいて来ましたね。数多く
の他流試合の参加がいい刺激になっているのでしょう。益々に素晴
らしい作品を期待しています●見事な手法、発想の素晴らしさ
   
   
★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★
●とてもオシャレです●イラスト的で後ボケがなんとも、シャレてる
●主役の文字をさりげなく去ってゆく人が引き立てています●いいア
イディア●撮影??が面白い●窓に映った文字と人物の影にひかれま
す●スカっとしたオシャレな作品と思いましたカワアイタ感じなのに
スピード感?今までにない作家さんと思いました。楽しみです。刺激
を受け感謝●いつもパリっとした作品を見せて頂きますが、額装して
「組写」でみるとやわらかい色彩がとてもステキです●オシャレな写真
ですね、今回の展示の中で一番ひかれました●手前のガラス板に白い
文字が軽くおシャレな感じです。
●不思議さを覚える出来栄えです、撮影ポイントのアイディアと撮影
技術に驚きます●発想の異なる視点左足のゆれ動き表現・・・知人に
足元ばかり表現している人を思い浮かべました●さっそうと前進する
躍動感●お洒落な写真ですね●足をぶらしている所が・・・1本の足
ははっきり写っているのに、もう1本の足がぶれぶれ、面白い写真で
す●女性の足元で動きのある作品で位置・タイミング等すばらしい●
色彩、構図、テクニックがうまくいっています●現実にはない、カメ
ラにしかできない表現が面白い●一瞬の動きが印象的でした●どうや
って撮ったのか分からない、初めて見た
   
   
★★★★★★★★★★ ★★★★★★
●水面の陰影が素敵です●感性に脱帽、黄葉が利いていますね●白い
マスクの口から吐き出しているのか、影が面白いです●面と葉の絶妙
な出会いで、水模様とで妖しい雰囲気のある良い作品です●白いマ
スクと右側の黒くて人に見える部分の対比がおもしろいです
●人物が印象的●3本の手すりの光の屈折が良いです●素朴●人物、
階段全体を黒く落として朝光を強調しています●白と黑だけでなにげ
まい1コマが素敵でした●光と影の感じがすきです●露出、シャッタ
ースピードのバランス、レンズのクオリティー、それをまとめる印刷
の質感。そしてそのコーディネート力がヤバイ
   
   
★★★★★★ ★★★★★★★★
●偶然の写真のすなおな一枚●真実の世界(パパ)とさか
さまの世界(かがみ)のたしざんがおもしろいです●面白
い写真ですね●とてもおもしろい
●心あたたまります●夢があり色がとても美しくステキな作品だと思い
ました●きっとおとぎの国の間取りなんだと思います、ほほえましい●
子供さんの思いや未来の夢などが写った写真ですね●60年昔、私の家
の前の道は劇場でありキャンバスでした。ロウ石で道いっぱいに「丹下
左膳」「勇勇為右衛門」「戦艦大和」など描いていたことを思い出し、
写真の素晴らしさを思いました●やさしく明るい色合いと一生懸命に描
く女の子の姿かほほえましい
   
   
★★★★★ ★★★★★★
●やさしい眼差しですねえ●かわいい●動物の作品が好きです ●迫力満点・・・こわいー●動物に感動しました●日本にはもう3匹
とかです。時流に乗った告発的な写真はいかがでしょうか
   
   
★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★
●絵画調で日常であり日常でなし。画像処理に興味あり●面白いバス
ですね●色合いが好みです●フランスを代表する場所ですね。門だけ
ではなく、人、バス、生活が写っています●構図が好きです●合成が
おもしろかった●絵画的である点●パリの観光を案内するのようです
●斬新な手法で絵ハガキになる写真です●構図が良い●パリの写真、
キレイです●パリの風景を加工した写真ですね
   
   
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★
●誰かがいつも座っておられた椅子なんでしょうね、その余韻が感じ
られます。暗い画面の中のキラリとした明るさがいいです●左半分の
ゆらぎの理由を知りたい●動と静●プリントがとてもきれいです●主
が偲ばれます●中央の光が・・・●素朴と前衛●現実の風景でもなく、
そこにある時間、その想いが素敵です●一筋の光が美しい●題とぴっ
たりですね●印象に残りました。郷愁を感じました。生まれ故郷の九
州をふと思い出し、懐かしい風景を連想させて頂きました●動くもの
を見せて、椅子はとまっています。静寂の中に動き有り●明暗のコン
トラストが良い●不思議???●光の動きが印象的●左半分の動きが
不思議でした●写真の空気感が気に入りました●この写真を見てます
と谷崎潤一郎の陰翳礼讃を想い出します
●シンプルな作品が好みです●朽ちたりんごから過ぎ去った時間を感
じます●リンゴですか、何か?えている感じが●リンゴが時を表わし
ていますね●リンゴのメタリックのような色がなんともいえません●
撮影段階で既に作品のイメージができていたのではないでしょうか、
素晴らしいと思います●背景の処理とリンゴの光り具合が良い●部屋
に飾りたくなるような作品でした
   
   
★★★★★★★ ★★★★★★★
●静かで、しかし確固とした作者の心の律動が伝わってきます●じっ
と見ていると木々の中でざわめく風の音がきこえてきそうでした。す
いこまれそうな空間の広がりを感じました●木を下から写した写真で
すね●『私はワタシから逃げることはできない』というコメントは誰
にでもあてはまるのかなと思いました●とても良いバランスです
●カッコイイ クールです●チャレンジングでおもしろいです●撮影
視点が面白い
   
   
★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●並んでいる姿が、とても可愛らしかったです●シャッターチャン
スの難しい動物をすてきに撮られていると思います。鳥の羽根の質
感がすばらしいです●夫婦の仲もなかなかこうは行きません●ピン
トを合わせられる新海さんの目に驚きます●夫婦か恋人同士のイメ
ージ、ほほえましい●するどい目が目にとまりました●動きが見え
る●2羽の目線が同じ方向を見つめている所が美しく、まっ白な羽
根が印象てきです●私もよく撮っている鷺の写真、素晴らしい写真
でした
●とてもすてきな色です●面白い瞬間を撮らえられていると思いま
す。コメントも素敵ですね●雑踏のルミナリエを水たまりから写す
ことで単なるイベントでないはずのルミナリエの本旨を考えさせら
れる●ルミナリエですね●追悼の心情カラーが出ている●ルミナリ
エの写真はいろいろ見たことがありますが今までで一番素晴らしい
と感じました●はかなさが感じて良い●慰霊の心を思い起こします
●撮り方のアイディアが良い●ルミナリエの写真も色や水にうつっ
たきれいな写真でした●雨上がりの映り込みもなかなか写せそうで
写せない写真です●水たまりにルミナリエが映っています。いろい
ろの思いがします 毎年のように神戸ルミナリエに足を運びますが
写真を拝見させて頂き、改めて意義について考えさせられました
一枚の写真に復興と追悼全ての面が込められているすばらしい一枚
だと思いました●水たまりのルミナリエが美しい●ルミナリエの写
真を今まで色々な「写真展」で見てきましたが、その中で一番と思
いました。人々の温かさを感じました●雨の日のルミナリエの地面
の金色の輝き、人の足の影の美しさ●きらめき感が水面にうまく映
し出されてきれいだと思いました●ルミナリエには個人的に想い出
があり印象に残りました●素晴らしい映像●水たまりに映っている
絵が美しい
   
   
★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★★★★★★★
●バックが黒くて、しだれ桜がインパクトでした。美しいピンクが
印象的でした●主題とバックのあつかいが素晴らしい●はれやかで
すね●桜とバックの黒との対比が非常に印象的でした●色がキレイ、
構図が良い●ご夫妻でされている方の写真がそれぞれ違えどとても
彩やかでステキでした●花を浮きたたせるにはどうすればと思う程
に美しい●黒バックに花に光があたり良く写されています●バック
が黒で花が浮き上がって見えます●美しい●美しすぎるほど美しい
とはこのことだ
●すっきりした白の花が印象的です●女性らしい作品で心あらわれ
ます●寂しくても、ひとり凛と咲く力強さが感じられます●美しい
●白いユリの下の方がきになります●白がブルーで引き立っていま
す●曇天であることが良い●自然をよく観察したすばらしい作品、
雑草がたいへん素晴らしく、作品がひきたっています●素晴らしい
花々ですね●静かな湖畔に、凛と咲く白ゆりが光っています
   
   
  
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★
●おはがきを頂いた素敵な作品で青い空が心に残っています●コント
ラストがきれいです、題名もとてもマッチしていますし、人の足元の
位置、写った絵のような図が何とも感動しました●何とも言えないフ
ァンタジー●かつて異国ブラジルに夢を託した家族の希望に満ちた様
子が感じられます●メルヘン●青い空と白い雲、男女の姿が美しい●
雲がステキ●空と雲と人物の色の違い●雲がすばらしい●いつも素晴
らしい被写体との出合いを上手にアングルといい勉強させられます●
写真の奥深くに色々な形の家族を感じました●ジフリの絵のようです
●ブロンズの子供と親が少しかぶっていますが撮る位置を少しずらす
ことは出来ないのでしょうか?シルエットと雲のバランスが素晴らし
いですね●家族の未来に思いをはせます。シルエットがとても活きて
ますね●どこかの丘の上からと思いましたら、すぐ近くのメリケンパ
ークとは意外でした。ブルーがすばらしい●とても色がきれいで心ひ
かれました●一点強調の構図、空と雲のバックが撮影意図がはっきり
して良い●青がとてもキレイです。こんな感じでとれるようになりた
いです●夏空が美しい良いチャンスで撮られたと思います●空の色が
なんともいえません●明確な撮影姿勢が読み取れます●いつもお父さ
んが出ていますね。はからずもコメントにお父さんのことが出ていて
とても素敵で来て良かったです●青空と二人のシルエットが素敵です
●背景の色と人のシルエットの色のマッチがとても美しい●夏を連想
させる色調と奥行感がクールです
●左の麦わらと右の深淵がおもしろい。麦わらにまつわる夏の思い出
をよみがえらせる●麦わら帽子とお花の作品も夏らしくて、今の季節
にピッタリと感じました●優しいおじさんが眼に浮かびます●色がキ
レイ、構図も良いまる●いつみても青年かな??を見つめて●夏の風
景ですね●こんな写真の所があるのですね●いい写真ですねえ●露出
がすごい、細いラクスチャーが伝わってくる
   
   
★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★
●やわらかい光で、作品を見ている自分もその場に居るものと錯覚
します●動物でも人間でも子供さんはかわいいですネ●アメリカの
子供を撮った写真がきれいでした。●表情で様々なことを語ってい
るのをとてもよく撮らえていて、すごいです●とても好きな作品です。
人物、特に子供や若者の写真は、生命と愛と希望を感じます。モノ
クロがカラーのスナップ写真とは違う深みを感じさせてくれます。
●若い人のカップルの写真、私は№2が好きです●玉ボケと影とす
ごくいい感じで、魅力的でした●子どもたちの自然な表情にひかれ
ました●大人びた顔の子供がかわいい●映画のワンシーンみたいで
す。かっこいいです●白黒ではないですね?セピア色というのでし
ょうか、撮影現場に居合わせるよりもロマンチックに見える効果が
あるように思います。
   
   
★★★ ★★★★★
●桜が全体を引き締めています●一枚の写真の中に色がはっきりと
色鮮やかに写っていて城が美しさが際立ってまして美しい一作だと
感じました●桜の満開の写真ですね、上下が切れています
●撮影場所を想像しカメラを斜めにするとヒントを得ました●左へ
の傾斜が作品の躍動感を生んでいます●ガラスに映ったポートタワ
ー、あたかも雪が
   
   
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★★
●ともかくすばらしい感動です●太陽の位置●決定的瞬間!完璧!
●よくこの時をとらえたものだと腕とラッキーに拍手●とても印象
的なショットです●すごい躍動感と、みごとなタイミングを感じま
した●こんなタイミングに逢えるのはすごいです!●信じられない
一瞬のまばたき●タイトル通り、シャッターチャンスをとらえた●
小笠原の風景が素晴らしかった。是非行ってみたくなりました
●シャッターチャンスを長く待っていたんでしょうね●本当にいい
一瞬●写真で見せて頂いてもかなりの感動でした、●尾の部分に太
陽、このタイミングはなかなかないです●Good Timing
!忍耐の賜もの●撮影場所、瞬間のとらえ方、いずれも完璧●タイ
ミングが良い●小笠原(東京都)ですね、いいタイミングの写真でな
かなか写せるものではありませんね●自分の部屋に飾るとしたらって
考えながら見て行くと、一番輝いていました●題名どおり素晴らしい
●クジラと夕日のタイミングがとても良い●沈む太陽と、クジラの尾
のタイミングの素晴らしさ●尾っぽのアーチの部分に太陽がくるタイ
ミングはありえないです。
●撮影するのに苦労があったと思います●豪音が伝わってきます●私
もクジラが好きなので、好きな写真です。●ステキです●印象的でし
た。美しいだけでなく写真の中に「動」を感じる事ができたからです
●クジラの飛んでいるところをとらえています。バックがうるさいで
すネ●なかなか見ることができない光景

©2008 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

7/11土~ 7/16木●2階

日常よくご覧になるA4サイズでの公募展です。テーマは「自由」ということにしました。感動の「シーン」を多くの方々にご覧頂いて交流の輪が広がることを願っています。 展示室で頂いたアンケート情報をホームページに掲載します(閲覧にはパスワードが必要)。ご出品頂いた作品はいつでもトアギャラリーのホームページでご覧いただけます。 また、Facebook で作品についての意見交換ができます。みなさんのご参加をお待ちしています。トアギャラリー 崔 康来。(15)

7/23 アンケート結果(スクランブル版)を巻末に公開しました。※作品別アンケート結果の閲覧には別途のパスワードが必要になります。

   
   
安東幸典
とある景 Ⅰ とある景 Ⅱ
自分が納得する作品、心に感じる作品を撮り
たいが、写真は難しい。身近なものを撮影し
ています。
   
   
西山英一
moji moji moji ぶれぶれ
硝子窓に一文字一文字彫られた人々の願い
や思いの言葉に惹かれた。
ブレたのではなく、ブラして撮るある技法で
撮りました。。
   
   
和田忠夫
朝光の径
ふと川面を見下ろすと白いマスクがゆらり
ゆらりと漂っていました。
手すりに朝の光が映えて輝く丘の径を人が通
り過ぎて行きました
   
   
こたなきゅー たなきゅー
てんじょうかがみ 夢の間取り
エキスポのロシアかんのかがみたよ。 娘が夢の間取りを描きました。
   
   
西田泰久
ブチハイエナ ホッキョクグマ
獲物を横取りする悪のイメージですが実は優秀
なハンターです。(つぶらな瞳が可愛いです。)
天王寺動物園
全身が白い体毛に覆われているように見える
ため、シロクマ(白熊)とも呼ばれる。
天王寺動物園
   
   
前田茂雄
凱旋門 願い!!
世界中から観光客が来る・パリ一番の観光地
シャンゼリゼ通りと凱旋門!!活気あるパリ
を感じてもらえれば幸いです。
エッフェル塔をバックにした、ハトを抱いた
天使が、世界の平和を祈ってるように感じた

風景画写真です。
   
   
中尾美智也
静寂 時の跡
記憶とともに残されたものは、静寂。 残された時の跡は、美しく愛おしく悲しい。。
   
   
山根由起子
conflict - side A conflict - side B
私はワタシから逃げることはできない。
   
   
新海一宏
凝視 追悼の幻影
雪の如く白く輝く鷺、共に見つめているもの
は はたして・・・
煌めきに目を奪われると忘却の虜となる。
ざわめきの陰で追悼の意を表わす。
   
   
山本久代
しだれ桜 湖畔に咲く
香雪美術館の庭に咲く、美しいしだれ桜に心
を奪われました。
有馬富士公園の湖畔にりんと立つ美しい
白ゆりを撮影しました。
   
   
山本雅夫
ファミリー 麦わら帽子
十代で写真に憧れ、写真を業(なりわい)
とした父は、家族の「晴れの日」の写真を
撮影する名人でもありました。
ノスタルジアな旅が私は好きです。鳥取県
倉吉は人も優しい町でした。
   
   
粟野宏之
American kids No.1 American kids No.2
アメリカの子どもたちは、皆、大人びていて、
屈託なく自由で、不敵でした。
アメリカに2年間住んで、人と街をとりまし
た。特に子どもたちを。
   
   
宮下卓悠
満点合格 ポートタワーに雪が降る
桜満開の姫路城、合格のお祝いのプレゼント
は綿菓子(ふわふわの雲)です。
12月のあるビルの渡り廊下、港の方角に
別世界、しばらく立ち止まりました。また
今年も逢いに行きます。
   
   
石原千恵子
一瞬の時 ナイスブリーチ!!
小笠原ではサンセットとザトウクジラの
コラボが楽しめます。
ザトウクジラの一番カッコ良いアクション
(ブリーチ)
   
 
   
2015年トア写真展の会場風景  
   
   
   
   
   
   
募集要項2015
  募集要項のご利用方法 上の写真をクリックして開き→各項目にご記入→メールに添付してお申込み下さい 
   
   
  
会  期 2015年7月11日(土)~7月16日(木)
会  場 トアギャラリー 2階展示室(天窓からの自然光の空間)
テ ー マ 自由とします
作品規格 A4サイズ(マット内寸287ミリ×200ミリ)(縦・横/カラー・モノクロ/フィルム・デジタル可)
出品点数 一人2点まで(30点先着順)
締切状況 お申込み期間は5月11日~5月18日。現在 → ●お申込み数0点  ●募集中です
額  縁 シルバーアルミ・オフホワイトマット・42㎝×42㎝ を使用
出 品 料 1点につき¥5,000-(レターパック返却希望者は¥5,510-)
申込方法 期間 5月11日(月)~5月18日(月)(30点先着順)
出品申込書に必要事項を記入し下記の事務所へ郵送 か FAX して下さい(メールも可)
〒650-0003 神戸市中央区山本通2-11-7
TEL. / FAX 078-242-2259
メールアドレス info@tor-gallery.com
募集要項と出品申込書をご希望の方は、info@tor-gallery.com にメールを頂ければ、折り返し添付ファイルでお送りします
支払方法 期間 5月11日(月)~5月18日(月)
下記の口座にお振込み下さい
 
① みなと銀行 三宮支店 普通預金
  口座番号 0798670
  口座名  TORGALLERY 崔康来
         トアギャラリー     サイコウライ
 
② ゆうちょ銀行
  記号 14370
  番号 54628011
  口座名 崔康来(サイコウライ)
 
  振込手数料は各自負担
  領収証は発行しません(振込の控えを保管下さい)
搬  入 6月26日(金)~7月1日(水)
  時間 午前10時 ~10時半
     午後 7時半~ 8時
  「作品票」を●作品の裏●封筒の裏 に貼り 「預り票」 もトアギャラリーにご持参下さい
  「預り票」に押印し、展覧会DM(20枚/作者名入り)をお渡します
郵便局のレターパックプラス(¥510)での搬入(期間内に限る)も可。展覧会DMは郵送
搬  出 期間 7月17日(金)~7月22日(水)
  時間 午前10時 ~10時半
     午後 7時半~ 8時
  預り票と引換にトアギャラリーで返却します
郵便局のレターパックプラス(¥510)での搬出希望者は出品申込書のレターパック希望欄に「 v 印」を記入し、出品料に返却代金(¥510)を加算
  • お客様から頂いたアンケート情報をホームページに掲載します(閲覧にはパスワードが必要)。
  • 作品はいつでもホームページでご覧頂けます。 ①トアギャラリー で検索 ②Searchで「出品者名」で検索
  • Facebook で 作品の意見交換をして頂けます。 ①フェイスブック で検索 ②ログイン ③アカウント登録 ④神戸トアギャラリー で検索 ⑤作品のコメント欄に記入
宣伝 案内状の顧客様への郵送と近隣の画廊様での設置、展覧会をホームページに掲載、新聞5社、ぴあ、Lマガジンへの掲載依頼
過去の写真展 トア写真展 2014夏
四大学写真部連盟展
筧 信雄 写真展
新屋進写真作品展
中尾 美智也 写真展
三大学写真部連盟展
       

 

アンケート結果(スクランブル版)

一般公開のこのページでは作家さんごとのアンケート結果をスクランブルしています。作家さんごとのアンケート結果をご覧頂くためには、作家さんにお知らせしている「パスワード」が必要になります。

(全作品について)お気に入りの得票総数=★。ご意見とご感想=●

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

●『私はワタシから逃げることはできない』というコメントは誰にでもあてはまるのかなと思いました ●2羽の目線が同じ方向を見つめている所が美しく、まっ白な羽根が印象てきです ●3本の手すりの光の屈折が良いです ●60年昔、私の家の前の道は劇場でありキャンバスでした。ロウ石で道いっぱいに「丹下左膳」「勇勇為右衛門」「戦艦大和」など描いていたことを思い出し、写真の素晴らしさを思いました ●Good Timing!忍耐の賜もの ●アメリカの子供を撮った写真がきれいでした。 ●いいアイディア ●いい写真ですねえ ●いつみても青年かな??を見つめて ●いつもお父さんが出ていますね。はからずもコメントにお父さんのことが出ていてとても素敵で来て良かったです ●いつもパリっとした作品を見せて頂きますが、額装して「組写」でみるとやわらかい色彩がとてもステキです ●いつも素晴らしい被写体との出合いを上手にアングルといい勉強させられます。 ●イラスト的で後ボケがなんとも、シャレてる ●オシャレな写真ですね、今回の展示の中で一番ひかれました ●おはがきを頂いた素敵な作品で青い空が心に残っています ●お洒落な写真ですね ●カッコイイ クールです ●かつて異国ブラジルに夢を託した家族の希望に満ちた様子が感じられます ●ガラスに映ったポートタワー、あたかも雪が ●かわいい ●きっとおとぎの国の間取りなんだと思います、ほほえましい ●きらめき感が水面にうまく映し出されてきれいだと思いました ●クジラと夕日のタイミングがとても良い ●クジラの飛んでいるところをとらえています。バックがうるさいですネ ●この写真を見てますと谷崎潤一郎の陰翳礼讃を想い出します ●この手を撮り、写真にする感覚がすばらしい ●コントラストがきれいです、題名もとてもマッチしていますし、人の足元の位置、写った絵のような図が何とも感動しました ●こんなタイミングに逢えるのはすごいです! ●こんな写真の所があるのですね ●ご夫妻でされている方の写真がそれぞれ違えどとても彩やかでステキでした ●さっそうと前進する躍動感 ●じっと見ていると木々の中でざわめく風の音がきこえてきそうでした。すいこまれそうな空間の広がりを感じました ●ジフリの絵のようです ●シャッターチャンスの難しい動物をすてきに撮られていると思います。鳥の羽根の質感がすばらしいです ●シャッターチャンスを長く待っていたんでしょうね ●シンプルな作品が好みです ●手前のガラス板に白い文字が軽くおシャレな感じです。 ●スカっとしたオシャレな作品と思いましたカワアイタ感じなのにスピード感?今までにない作家さんと思いました。楽しみです。刺激を受け感謝 ●すごい躍動感と、みごとなタイミングを感じました ●すっきりした白の花が印象的です ●ステキです ●するどい目が目にとまりました ●タイトル通り、シャッターチャンスをとらえた ●タイミングが良い ●チャレンジングでおもしろいです ●どうやって撮ったのか分からない、初めて見た ●どこかの丘の上からと思いましたら、すぐ近くのメリケンパークとは意外でした。ブルーがすばらしい ●とてもオシャレです ●とてもおもしろい ●とてもすてきな色です ●とても印象的なショットです ●とても色がきれいで心ひかれました ●とても好きな作品です。人物、特に子供や若者の写真は、生命と愛と希望を感じます。モノクロがカラーのスナップ写真とは違う深みを感じさせてくれます。 ●とても良いバランスです ●ともかくすばらしい感動です ●なかなか見ることができない光景 ●夏を連想させる色調と奥行感がクールです ●はかなさが感じて良い ●バックが黒くて、しだれ桜がインパクトでした。美しいピンクが印象的でした ●バックが黒で花が浮き上がって見えます ●パリの観光を案内するのようです ●パリの写真、キレイです ●パリの風景を加工した写真ですね ●はれやかですね ●白いマスクと右側の黒くて人に人に見える部分の対比がおもしろいです ●白黒ではないですね?セピア色というのでしょうか、撮影現場に居合わせるよりもロマンチックに見える効果があるように思います。 ●ピントを合わせられる新海さんの目に驚きます ●尾っぽのアーチの部分に太陽がくるタイミングはありえないです。 ●フランスを代表する場所ですね。門だけではなく、人、バス、生活が写っています ●プリントがとてもきれいです ●ブロンズの子供と親が少しかぶっていますが撮る位置を少しずらすことは出来ないのでしょうか?シルエットと雲のバランスが素晴らしいですね ●マネキンが印象的で魅力的な写真です ●マネキンの顔と空・木・が面白い ●メルヘン ●やさしい眼差しですねえ ●やさしく明るい色合いと一生懸命に描く女の子の姿かほほえましい ●やわらかい光で、作品を見ている自分もその場に居るものと錯覚します ●よくこの時をとらえたものだと腕とラッキーに拍手 ●リンゴが時を表わしていますね ●リンゴですか、何か?えている感じが ●リンゴのメタリックのような色がなんともいえません ●ルミナリエですね ●ルミナリエには個人的に想い出があり印象に残りました ●ルミナリエの写真はいろいろ見たことがありますが今までで一番素晴らしいと感じました ●ルミナリエの写真も色や水にうつったきれいな写真でした ●ルミナリエの写真を今まで色々な「写真展」で見てきましたが、その中で一番と思いました。人々の温かさを感じました ●安東さんの心象風景だんだん完成に近づいて来ましたね。数多くの他流試合の参加がいい刺激になっているのでしょう。益々に素晴らしい作品を期待しています ●慰霊の心を思い起こします ●一筋の光が美しい ●一瞬の動きが印象的でした ●一点強調の構図、空と雲のバックが撮影意図がはっきりして良い ●一枚の写真の中に色がはっきりと色鮮やかに写っていて城が美しさが際立ってまして美しい一作だと感じました ●印象に残りました。郷愁を感じました。生まれ故郷の九州をふと思い出し、懐かしい風景を連想させて頂きました ●印象的でした。美しいだけでなく写真の中に「動」を感じる事ができたからです ●雨の日のルミナリエの地面の金色の輝き、人の足の影の美しさ ●雨上がりの映り込みもなかなか写せそうで写せない写真です ●雲がステキ ●雲がすばらしい ●映り込みでありながら、色合いといい、奥行を感じる作品です ●映画のワンシーンみたいです。かっこいいです ●何となくひかれる、黒い影と明るいかげのバランスが好き ●何とも言えないファンタジー ●夏の風景ですね ●夏空が美しい良いチャンスで撮られたと思います ●家族の未来に思いをはせます。シルエットがとても活きてますね ●花を浮きたたせるにはどうすればと思う程に美しい ●絵画調で日常であり日常でなし。画像処理に興味あり ●絵画的である点 ●感性に脱帽、黄葉が利いていますね ●朽ちたりんごから過ぎ去った時間を感じます ●玉ボケと影とすごくいい感じで、魅力的でした ●空と雲と人物の色の違い ●空の色がなんともいえません ●偶然の写真のすなおな一枚 ●決定的瞬間!完璧! ●見事な手法、発想の素晴らしさ ●幻想的な撮り方がとても良かった ●現実にはない、カメラにしかできない表現が面白い ●現実の風景でもなく、そこにある時間、その想いが素敵です ●光と影の感じがすきです ●光の動きが印象的 ●構図・色調とてもすきな作品です ●構図が好きです ●構図が良い ●合成がおもしろかった ●豪音が伝わってきます ●黒バックに花に光があたり良く写されています ●左の麦わらと右の深淵がおもしろい。麦わらにまつわる夏の思い出をよみがえらせる ●左への傾斜が作品の躍動感を生んでいます ●左半分のゆらぎの理由を知りたい ●左半分の動きが不思議でした ●桜が全体を引き締めています ●桜とバックの黒との対比が非常に印象的でした ●桜の満開の写真ですね、上下が切れています ●撮り方のアイディアが良い ●撮影??が面白い ●撮影するのに苦労があったと思います ●撮影視点が面白い ●撮影場所、瞬間のとらえ方、いずれも完璧 ●撮影場所を想像しカメラを斜めにするとヒントを得ました ●撮影段階で既に作品のイメージができていたのではないでしょうか、素晴らしいと思います ●雑踏のルミナリエを水たまりから写すことで単なるイベントでないはずのルミナリエの本旨を考えさせられる ●斬新な手法で絵ハガキになる写真です ●子どもたちの自然な表情にひかれました ●子供さんの思いや未来の夢などが写った写真ですね ●私もクジラが好きなので、好きな写真です。 ●私も撮っている鷺の写真、素晴らしい写真でした ●自然をよく観察したすばらしい作品、雑草がたいへん素晴らしく、作品がひきたっています ●自分の部屋に飾るとしたらって考えながら見て行くと、一番輝いていました ●写真で見せて頂いてもかなりの感動でした、 ●写真の奥深くに色々な形の家族を感じました ●写真の空気感が気に入りました ●若い人のカップルの写真、私は№2が好きです ●寂しくても、ひとり凛と咲く力強さが感じられます ●主が偲ばれます ●主題とバックのあつかいが素晴らしい ●主役の文字をさりげなく去ってゆく人が引き立てています ●女性の足元で動きのある作品で位置・タイミング等すばらしい ●女性らしい作品で心あらわれます ●小笠原(東京都)ですね、いいタイミングの写真でなかなか写せるものではありませんね ●小笠原の風景が素晴らしかった。是非行ってみたくなりました ●色がキレイ、構図が良い ●色がキレイ、構図も良いまる ●色合いが好みです ●色彩、構図、テクニックがうまくいっています ●信じられない一瞬のまばたき ●心あたたまります ●真実の世界(パパ)とさかさまの世界(かがみ)のたしざんがおもしろいです ●人物、階段全体を黒く落として朝光を強調しています ●人物が印象的 ●水たまりにルミナリエが映っています。いろいろの思いがします ●水たまりに映っている絵が美しい ●水たまりのルミナリエが美しい ●水面の陰影が素敵です ●青い空と白い雲、男女の姿が美しい ●青がとてもキレイです。こんな感じでとれるようになりたいです ●青空と二人のシルエットが素敵です。 ●静かで、しかし確固とした作者の心の律動が伝わってきます ●静かな湖畔に、凛と咲く白ゆりが光っています ●前衛的 ●素晴らしい映像 ●素晴らしい花々ですね ●素朴 ●素朴と前衛 ●窓に映った文字と人物の影にひかれます ●足をぶらしている所が・・・1本の足ははっきり写っているのに、もう1本の足がぶれぶれ、面白い写真です ●太陽の位置 ●大人びた顔の子供がかわいい ●題とぴったりですね ●題名どおり素晴らしい ●誰かがいつも座っておられた椅子なんでしょうね、その余韻が感じられます。暗い画面の中のキラリとした明るさがいいです ●中央の光が・・・ ●抽象的で色彩と雰囲気が好きです ●沈む太陽と、クジラの尾のタイミングの素晴らしさ ●追悼の心情カラーが出ている ●都会のウィンドーの中で出会う風景の切り取りが素敵です ●動きが見える ●動くものを見せて、椅子はとまっています。静寂の中に動き有り ●動と静 ●動物でも人間でも子供さんはかわいいですネ ●動物に感動しました ●動物の作品が好きです ●曇天であることが良い ●日本にはもう3匹とかです。時流に乗った告発的な写真はいかがでしょうか ●背景の処理とリンゴの光り具合が良い ●背景の色と人のシルエットの色のマッチがとても美しい ●白いマスクの口から吐き出しているのか、影が面白いです ●白いユリの下の方がきになります ●白がブルーで引き立っています ●白と黑だけでなにげまい1コマが素敵でした ●迫力満点・・・こわいー ●麦わら帽子とお花の作品も夏らしくて、今の季節にピッタリと感じました ●発想の異なる視点左足のゆれ動き表現・・・知人に足元ばかり表現している人を思い浮かべました ●尾の部分に太陽、このタイミングはなかなかないです ●美しい ●美しい ●美しすぎるほど美しいとはこのことだ ●表情で様々なことを語っているのをとてもよく撮らえていて、すごいです ●不思議??? ●不思議さを覚える出来栄えです、撮影ポイントのアイディアと撮影技術に驚きます ●夫婦か恋人同士のイメージ、ほほえましい ●夫婦の仲もなかなかこうは行きません ●部屋に飾りたくなるような作品でした ●複層の背景の構図が良い ●並んでいる姿が、とても可愛らしかったです ●本当にいい一瞬 ●毎年のように神戸ルミナリエに足を運びますが、写真を拝見させて頂き、改めて意義について考えさせられました。一枚の写真に復興と追悼全ての面が込められているすばらしい一枚だと思いました ●緑がないと思いましたが、窓から美しい緑を見る事が出来ました ●夢があり色がとても美しくステキな作品だと思いました ●明暗のコントラストが良い ●明確な撮影姿勢が読み取れます ●明確な撮影姿勢が読み取れます ●面と葉の絶妙な出会いで、水模様とで妖しい雰囲気のある良い作品です ●面白いバスですね ●面白い写真ですね ●面白い瞬間を撮らえられていると思います。コメントも素敵ですね ●木を下から写した写真ですね ●優しいおじさんが眼に浮かびます ●露出、シャッタースピードのバランス、レンズのクオリティー、それをまとめる印刷の質感。そしてそのコーディネート力がヤバイ ●露出がすごい、細いラクスチャーが伝わってくる

 

(作品全般について)

●作風の異なる色々な作品が見れて面白かったです●久しぶりの写真展見に来ましたが、意欲的な作品が多く面白かったです●テーマがいろいろで楽しかったです●写真の大きさ気に入りました、見やすい大きさ●白黒の作品、何点かありましたが懐かしく拝見しました●すばらしい写真ばかりでした●勉強になります、ありがとうございました●全作品の大きさを揃えていたので観易かった●同じ土俵の上での「作品展」は面白いと思いました。プリントサイズ、マット、額。自然光の中での展観。構図、技法、被写体の発見・・・真を写す。作家の健康状態も反映?ユーモア、品の良さも、●みなさん同じ大きさで現像されてるのでしょうか、窓が開いているので明るくていいですね●もう少し作品のサイズが大きい方が良いと思います●作者の思いが伝わる写真ですばらしいと思いました●それぞれの作品が作者のコンセプトとイメージがマッチ良い作品展と思います●どの作品も個性的で印象深かったです。とても勉強になりました。●1人で2点というのを1人で3点にして、作者のメッセージをより良く発信できればと思う●全体的に昨年よりレベルアップされているように思いました。私もうかうかしていられませんね●人間でない写真と雨の絵がすてきでした。おもしろかったです●それぞれに作者の個性と撮影意図が感じられていい作品群だと思います●作品それぞれが個性的良かった●加工した作品も面白いですがシンプルな作品が好きです●テーマ、手法もそれぞれに異なる作家さん達なので楽しく興味がわきました●サイズ、額が統一されていて見やすかったです。やわらかな照明は写真を引き立てていました●写真は写す人によって個性が出て、その人にはその人の味があると思いました●マットとプリントのサイズが合っていない作品が気になります。プリントが波うちしているものは裏打ちで良くなると思います

 

(会場について)

●明るくてすばらしいです●申し分なし、言う事なし●額の統一性の展示の美しさ、素晴らしいギャラリーとの出会いです●明るくて良い会場です●すごく落ち着いた会場でゆっくりさせて頂けて本当に良かったです●にじゅう◎●目線の高さがいいぐらいで見やすくて良かったです●良い●良い●とても落ち着いて観賞でき、額の大きさ、写真の大きさもちょうどいいと思います●たいへん良いと思います●GOODです●とてもキレイで、見やすいと思います●明るくて見易い展示でした●見やすくてきれいなギャラリーで展示もすっきりされていると思いました●さんじゅう○●自然光も射し、照明は良かった●このままで良いと思う●適当だと感じました●見やすくて良いと思います●見やすかったと思います●作品に光の反射もなく、見やすかったです●GOOD●光がたくさん差し込んでキレイでした●良いと思います●良かったです●観やすいと思います●いい●ふんいきがあって、とてもステキなギャラリーでした●落ちついてゆっくり見れるので良かったです。●陽が所々差し込み全ての写真が映えますね●スッキリとわかりやすい展示で良かったです●スッキリとして見やすかったです●会場も美しく見やすい展示だと思います●照明が明るくて見易い●きれいで見やすかったです。天窓の自然光で、うかがった時の作品の印象がかわるのかなあと気になりました●並●照明のあたりが強いところが気になりました●普通でした●少し分かり難い場所だが、中の状態は非常に良い●空も見え、展示もスッキリと良い感じです●見やすかったです●天窓があって空間を活かしていると思います●静かでゆっくり拝見できました●明るくて見やすい●明るくて見やすかったです●良かと思います●good。プリントだけ持ち込めばokというのが良い。正方形の額good。A4サイズ以外に正方形のプリントも可能にするといい●よかった●自然光が入って明るくて、入りやすかった●GOOD●良●自然光とスポットの両方で作品がはえる良い環境です●ちょうどよいと思います●大変素敵な会場ですね。展示も好感がもてます。個人的にはシルバーのフレームより黒フレームの方がより写真がひきたつように思います●勉強になりました●ライティングよく、素晴らしい●天然光の入った会場は気持ちがいいです●天窓からの明るい光が素晴らしいと思いました。今日は晴れの日ですが、雨の日の情緒も感じたく思いました●良かったです●シックで良い●ゆったりと見せて頂きました●自然光が良かった●雰囲気がとてもおしゃれで静か●良かったです。照明を替えて見せて頂き、雰囲気や見え方が変わって良かった●落ちついた空間ですばらしかったです●良い●ゆったりととても感じが良かったです●すっきりといいです●広く、キレイな空間カイテキに過ごしました●おちついていい感じです●花◎●写真と照明の調和がうまく出来ている●良い、トアロード沿いにあって便利、静かで落ち着けるのが良い●すごく見やすい空間でした●明るさ、清潔感が良い、右回りか左回りかわかりにくかった●気に入りました●良いと思います●ギャラリーとして申し分ない●良い照明、特に自然光が加わっている点が良い。一部に影がかかっているのがきになります●広くて静かでとても素敵なギャラリーです●見やすくてよかったです●良かった、気にならなかった●いいです

 

(その他)

●開催案内頂ければ幸いです●定期的にされるといいですね。昨年のことを思い出します●自分も写真を撮っているので、他のフォトグラファーの方々の作品を見せていただく事は、刺激にもなり勉強になります●写真展に出向く事がなかったので、コメントは申し上げようがないです●BGMのジョージウィンストンが雰囲気にマッチ●出展者のお手数をおかけし、孫と娘と私(祖父)の写真を撮って頂き感謝いたします●キャプションがすっきりしない感じがあります●お会いできず残念でした●白又はブラックの額でも見てみたいと思いました、みなさんご親切で楽しく拝見しました●是非次回も寄せていただきます●いつもトアギャラリーによく寄せていただいています。様々な作品や作家さんに出会え楽しませてもらっています、ギャラリーの手伝いなど出来ればうれしく思います●特にありません●額のかざり方を横一直線ではなく、もっと色んな並べ方をすれば遊び心がでて、更に面白いと思います。お茶も出して頂きありがとうございました●また見に来たいと思います●コメントは大切。2~3行にコンパクトに、作者の制作への想い、印象を書いて欲しい●展示の仕方が面白さに欠けていると思いました。同じ大きさの写真が一直線に並びすぎている。ライトアップも利用したら良いと思います●今回も良かった●作家の方との立会いがあったら(全員でなくとも)良かったです●写真を撮られた方に直接説明をして頂く機会がありよくわかりました●すばらしい作品ばかりで、個性が出ている作品でした●お茶おいしかった●全体的に誠心誠意を込めての作品ばかりでした。作者の方々の高度なレベルに酔いました。次回が待ちどうしく感じました。個々にはすばらしく買い求めたい程です●写真展にはあまり出かける機会がないのですが、今回、ゆっくりと拝見させて頂きました。新海様の解説で楽しく拝見しました●いつかこの様なギャラリーで個展出来たらと思いました●夕方になってからのスポット照明への切り換えは写真に集中できていいですね。次回はシルバーフレーム上面の非反射の処理をしましょう。何なら手伝います。●いつの日かこの様なギャラリーで個展出来たらと思いました

©2008 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

アートな写真5人展/~写真の絵画的表現~/青木一雄,篠原幹尚,須藤敏浩,鳴神英夫,別所とあ子

7/11土~ 7/16木●1階

●青木一雄 「独自に製作いたしましたデジタルフィルターを通すだけで絵画調の作品ができることを目指しています。近年はパステル調の作品を発表しています」(15)

●篠原幹尚 「針穴DE版画」シリーズも3年を経過、現在は「京都版画写真絵図」として、京の歳時記、四季折々の移り変わりを追い求めております。デジタルカメラによるピンホール写真+アートフィルターの妙をお楽しみください」

●須藤敏浩 「1934年生。2000年から3年間、写真家北奥耕一郎氏に師事。スライドのネガ焼き作品(ネガフォト)展は個展、「影法師」以来 個展とグループ展を行っています。ギャラリーでのネガフォト出展は今回が3回目です」

●鳴神英夫 「私の作品は打上花火の光によるイメージ写真です。写真は一期一会との思いから、多重露光や画像合成は行わず、3秒程度の露光の間にピントリングを回したりカメラを振り回したりして作画を行っています」

●別所とあ子「1944年生。2001年より写真家北奥耕一郎氏に師事。2011年、2013年にアートなネガフォト二人展を開催、現在に至る。当ギャラリーへの出品は初回である」

   
   
 
 
鳴神英夫
29×45
30×45
29×45
32×41
32×40
32×41
30×45
32×41
32×35
 
 
別所とあ子
各 54×36
42×29
 
 
須藤敏浩
45×29 42×29
42×30 45×29
55×39
 
 
篠原幹尚
各 26×45
 
 
青木一雄
20×29
20×27
20×27
19×29
20×25
 
 

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

第29回 版友会木版画展

7/04土~ 7/09木●1階

第29回版友会木版画展を今回から会場を新たにして開催いたします。元朝日カルチャーセンター神戸の木版画教室の流れを引き継いで活動を続けております。個性豊かな会員のグループ展です。ご高覧頂ければ幸いです。(15)

   
   
   
   
田中康
8×8 9×9
10×9 10×10
   
   
仲紘一郎
各 15×10
各 17×12
   
   
後藤英治
各 20×15
22×30 20×15
   
   
山本泰彦
各 37×27
   
   
富田健次
20×20 29×21
   
   
酒井健二
各 29×21
各 29×21
   
   
上田きよ子
32×23 30×22
   
   
木下直
各 15×11
29×22
   
   
生嶋勝
40×27 22×30
   
   
越後谷幸子
各 19×19
   
   
寺田清彦
22×32
   
   
望月泉
22×30 30×23
   
   
氷川博邦
24×35 21×35
   
   

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

« 2015年6月 | メインページ | アーカイブ | 2015年8月 »

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.