2009年10月アーカイブ

10/31土~11/05木●1階

実物を見て絵を描くので、次々と花が咲く春はいつも大忙しです。友達に「描くのが間に合わない。たいへん!」とメールすると、「描きたい花がたくさんあるなんて、素晴らしい!!」と返信が来ました。アリガトウ(09)

31×21 25×29
46×33
24×19 21×15
46×34
37×25 36×27
26×22 23×18
48×16 18×25
17×11 24×34
23×48
23×48
10×15 34×23
28×16 16×11
36×22 29×18
41×31
各5×3
32×48
大 11×8, 小 5×4
大 11×9, 小 9×7
9×8 15×11
9×8 15×11
15×13 15×10
36×26 29×20
34×21

10/30金~11/05木●2階

私は音楽を聴きながら描きます。とくにショパンの情熱と甘美の調べに感性は高まります。人生謳歌をテーマに絵画表現を駆使して、アートにしました。そして、より自己限定した世界を形にする。更なる私のNeo―Dadaのスタートです。(09)

91×117
91×117
73×91
91×117
73×91
73×91
73×91
91×117
33×24 46×38
46×38 38×46
24×33 32×41
38×46 32×41
24×33 53×41
91×117
   
   
   
   
関本 弘
各25×17
各17×25

10/24土~10/29木●2階

帽子・・・「かたち・いろいろ」 チェコ産のフェルトや柔らかな布でできたシルエットをお楽しみ下さい。4人の子供たちの作品・・・「それぞれ・の・あそび」。(今回は、拓郎氏の還暦を祝して? 初めての参加)(09)

   
   
   
   
LHOTE 菜子
   
   
   
   
遠矢美緒
   
   
   
   
遠矢央輔
   
   
   
   
遠矢麻野
   
   
   
   
伊藤静子

10/24土~10/29木●1階

どうということもない風景やものたちの持つ空気感のようなものが描けたらと思ってはいるのですが、中々です。東京・ギャラリー東京映像、福岡・ギャラリーペーパーロード、鹿児島・二官橋画廊などで個展(09)

32×41 46×38
38×46
41×32 32×41
38×46 32×41
22×27 32×41
53×46
73×61
46×53
32×41 22×27
32×41 22×27
46×53
24×33 32×41
38×46
46×53
22×27 33×24

10/17土~10/22木●2階

第2回書票展から3年ぶり神戸での展覧会です。関西書票倶楽部会員28名が制作したオリジナル蔵書票約200点による展覧会で木版画、銅版画、型絵染、手描き、落款など幅広いジャンルの作品を展示します。(09)

   
   
   
   
一花(手描き)
120×50
   
   
   
   
奥村 弘潤 (板目木版)
85×75 85×75
90×60 75×80
   
   
   
   
上山 榮子 (エッチング)
80×80 80×20
80×20 80×20
120×100 130×90
65×40 80×80
   
   
   
   
川崎 無斎 (板目木版)
120×40 120×40
120×40 120×40
120×40 120×40
120×40 120×40
120×40 120×40
120×40 120×40
   
   
   
   
河野 次男 (板目木版)
85×60
85×125 85×125
85×125 85×125
85×125 85×125
   
   
   
   
河本 俊子 (CG・板目木版)
90×75 90×75
90×75
   
   
   
   
北村 昌子 (板目木版)
105×80 95×65
85×70 85×70
100×75
   
   
   
   
蔵本 きみ子 (板目木版)
75×100 65×90
70×85 90×60
100×70 85×55
   
   
   
   
坂口 信郎 (エッチング)
85×55 95×85
85×35 100×50
   
   
   
   
杉本 あかり (エッチング)
70×100 100×70
100×65 125×30
   
   
   
   
隅野 尚人 (板目木版)
95×75 80×110
90×60 110×70
100×70 110×65
   
   
   
   
瀬 々 (CG・写真・木版)
55×85 85×60
55×100 115×75
   
   
   
   
高松 真澄 (板目木版)
65×90 95×65
60×85 85×65
90×65 90×65
   
   
   
   
竹尾 元一 (板目木版)
85×45 65×90
85×55
   
   
   
   
田村 幸生 (板目木版)
100×75 65×100
60×60 65×75
80×135 105×75
95×65 85×75
85×40 55×80
   
   
   
   
南部 一郎 (板目木版)
85×65 85×70
85×65 75×60
85×65 65×85
85×70 80×70
80×65 60×90
60×85 85×65
   
   
   
   
藤原 眞知子 (落款)
55×50 55×50
55×50 55×50
55×50 55×50
25×25 25×25
25×25 25×25
30×20 10×50
18×18 18×18
18×18 18×18
18×18 18×18
18×18 18×18
   
   
   
   
前川 幸夫 (メゾチント)
125×85 125×85
110×95 110×95
   
   
   
   
前川 希 (エッチング・アクアチント)
60×50 100×65
75×75 35×35
30×25 80×60
95×65
   
   
   
   
村崎 晃 (板目木版)
90×70 90×70
75×65 85×60
85×65 65×80
55×85 65×80
130×90 130×90
   
   
   
   
柳田 基 (板目木版)
85×60 85×60
85×60 85×60
85×60 85×60
85×60 85×60
85×60 85×60
85×60 85×60
85×60 85×60
   
   
   
   
山中 淑詠 (板目木版)
100×50
90×65 55×90
65×100 65×90
   
   
   
   
湯浅 修太郎 (板目木版)
90×65 90×65
90×65
   
   
   
   
吉田 勝志 (板目木版)
95×70 120×70
90×70 110×75
95×50 60×50
95×65 95×65
65×55 90×50
65×65 75×70
80×60 85×70
85×70 75×50
55×55 65×50
65×50 70×50
70×70 60×50
65×60 70×50
60×95 65×50
60×50 95×65
60×80 50×65
55×80 50×75
   
   
   
   
吉原 米子 (板目木版)
110×55 110×55
110×55 110×55
110×55 110×55
110×55 110×55
110×55 110×55
110×55 110×55
   
   
   
   
吉本 泰子 (板目木版)
90×65 90×65
90×65
   
   
   
   
渡辺 裕司 (板目木版)
85×50
55×80 55×80

10/17土~10/22木●1階

3年振り、5回目の個展です。風景をテーマに約25点の新作を展示します。新しい技法を試みましたので御高覧いただきたい。(09)

19×27 27×34
22×30 30×41
32×43 40×29
30×40 12×17
40×55
39×55
37×49
80×55
55×40
39×55
20×26 20×27
12×17 20×27
38×27
17×12 12×17
39×55
41×58
9×6
12×17 25×19

10/10土~10/15木●2階

3年ぶりの個展となります。四季の草花や幾何学模様をモチーフにした、食器・陶板画・掛軸・動物のオブジェなど約150点出品します。(09)

10/09金~10/15木●1階

モチーフを写しとることから少し距離を置いて、近頃は画面を構成するおもしろさに興味を持つようになりました。出来るだけ色を濁さず、それでいて奥の深い絵が描けるよう願っています。(09)

27×22 23×16
23×16 24×33
41×32 46×61
53×46
23×16 16×23
23×16 23×16
32×41
73×91
18×14 33×24
16×23 16×23
24×33 24×33
23×16 23×16
117×91
23×16 24×19
各16×23
32×41
73×91
24×33 23×16

10/03土~10/08木●2階

イギリスの伝統的アーチ型銅版画に水彩で色付けしていく手作りにこだわった作風で愛とユーモアの世界を描き続けるクラークさんの2009年新作が今年も神戸にやってきます。新作「サファリパーク」にご期待を。(09)

10/03土~10/08木●1階

神戸の風土を焼くことをテーマとして、作陶しております。神戸市内で採集した土を精製して生地を作り、その土地で育った様々な植物を焼いて作った灰を生地の表面に塗り焼き上げました。神戸の大地が焼かれたものを、ぜひご高覧下さい。(09)

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.