2009年2月アーカイブ

2/28土~ 3/05木●1階●2階

神戸市内6箇所で教室を展開する清原絵画教室の生徒約30名が水彩、油彩、色鉛筆による作品を出展します。作者の「絵を描く楽しさ、喜び」を感じていただけたら幸いです。ぜひご高覧ください。(09)

石村知子24×33(以下同寸) 松岡文男
谷中俊宣 出田富士夫
桐谷美紀 関本サチエ
東 昭一 宮崎 香
林 伴子 夏目美穂子
星野和子 下田健太
江頭れい子 河野恵子
中根直子 茂藤美幸
亀田 宏
佐藤洋美 引田悦子
尾崎佳子 浦本和子
渡辺妙子
後藤ユキ子 福富真以
湯上鉄明 日暮美知子
辛島 実 赤木和子
佐藤晴奈 四鬼 剛
岩城千佳子 北野栄子
伊勢田雄介 三好恵子
藤田忠良 植山光留
吉岡佐和子 森岡正幸
赤瀬郁美 安部孝樹
赤間美子 友久ひさ子
西本登美子 赤木一夫
池田悦子 草川泰子
賛助出品 清原健彦10×14 清原健彦19×27
清原健彦19×27 清原健彦19×27

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

©2008 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.

2/21土~ 2/26木●1階

東大寺伽藍と正倉院に抱かれた「井上さらさ」で天平の文様に魅せられた母と娘。染色をはじめて母は40余年、娘は10年。それぞれの染色の作品を見ていただければ幸いです。(09)

55×95 55×95
27×28 27×32
39×43 52×38
135×32 150×43
150×50 145×75
185×56 井上清一 先生 170×86
井上清太郎 先生 128×32 130×29
140×29
25×26 25×26
26×25 26×25
115×29 140×29
17×19 17×19
17×19 27×33
48×28 48×33
41×36 41×36
83×83 32×35
74×48 52×41
井上更紗 門下生 作品

2/14土~ 2/19木●1階

「手を動かし続けることだ」師の一言に突き動かされ、我流で描き始めて20年、画は1000枚を超えました。描き進むうちに、そこに当たり前のようにある建物・風景が語りかけてくることに気づきました。ペンは対話の痕跡をとどめていくことを知り、楽しくなりました。モノトーンの画面から彩り豊かなふるさとを感じていただければ、と思います。

(画廊からのお知らせ)沢田 伸 画・文「兵庫ふるさとスケッチ」神戸新聞総合出版センター刊 1,470円は本展で、また一般書展では3月中旬より販売されます(09)

旧乾邸・18×14(以下同寸) 旧乾邸
甲南漬資料館 泉勇之介商店
県立神戸高校本館
ラインの館 門邸・シュエケ邸
旧国立移民収容所 旧国立移民収容所
日本真珠会館 旧居留地15番館
神戸市立博物館 商船三井ビル
旧国立神戸生糸検査所 神戸税関
兵庫県公館
北区の茅葺き民家 下谷上農村歌舞伎舞台
旧武田家住宅 舞子ホテル
重信医院 滴翠美術館
旧山邑邸 旧山邑邸
旧甲子園ホテル 旧甲子園ホテル
松山大学温山記念館 松山大学温山記念館
神戸女学院講堂 関西学院時計台
小林聖心女子学院 山本清記念館
大関酒造今津灯台 武庫大橋
ユニチカ記念館 大庄公民館
秋景楼
三田学園記念図書館 三田学園本館・東館
仁部家住宅 仁部家住宅
多木浜洋館 多木浜洋館
加古川市立図書館 加古川市立図書館
梅ヶ枝湯 梅ヶ枝湯
旧朝日町給水塔 相坂隧道
旧姫路高等学校講堂 旧姫路高等学校本館
町裏浄水場 町裏浄水場
ダイセル異人館 ダイセル異人館
平福の川端風景 旧網干銀行
銀屋根の村 銀屋根の村
柳田国男生家 三木家住宅
銀の馬車道の脇道 うすくち龍野醤油資料館
山上の集落 山上の集落
旧三木高等学校 西脇小学校
旧豊岡町役場 豊岡復興市街地建築群
芝居小屋・永楽館 芝居小屋・永楽館
明延鉱山 明延鉱山
八鹿の造り酒屋 うだつのある町並み
養蚕住宅 養蚕住宅
和田山機関車庫 上垣医院
佐中の千年家 旧吉川家住宅
余部鉄橋 桃観トンネル
大正ロマン館
篠山・御徒町 篠山・御徒町
丹波・福住 丹波・福住
大手会館 旧柏原町役場
立杭登り窯 立杭登り窯
立杭登り窯 立杭登り窯
青垣・蘆田家住宅 青垣・蘆田家住宅
丹波・佐治 丹波・佐治
江崎灯台
庄屋屋敷 庄屋屋敷
旧鐘淵紡績洲本工場 旧鐘淵紡績洲本工場
上田池ダム 由良砲台跡
丸分木 丸分木
阿万の石積み塀 阿万の石積み塀
都美人酒造 都美人酒造
たまねぎ小屋 たまねぎ小屋
飛騨高山(岐阜県) 旧山辺学校(長野県)
坪川家住宅(福井県) 甘草屋敷(山梨県)
蔵造りの町・栃木(栃木県)
竹富島(沖縄県) 香川・男木島(香川県)
山居倉庫(山形県) 大平宿(長野県)
塩尻宿・堀内家住宅(長野県) 妻籠宿(長野県)
ツリーハウス・高遠庵(長野県)

2/07土~ 2/12木●1階●2階

世界の始めはカオス(混沌)であったという時、そのカオスは神話的ダイナミズムに満ちてはいるが、茫漠とした光景であり、巨大な暗闇のような流動空間。しかしのぞき窓をみつけたとたんに、まさしくこの世のものとは思えない美しい構造がぱっと開ける、その世界を追い求めている。(09)

162×162
194×162
194×162
194×162
91×91
194×162
194×162
162×162
26×19 26×19
26×19 27×22
35×35 73×73
91×73 45×45
91×91 91×91
91×91 73×73
91×91 40×45
76×76 91×91
130×130
15×15×6
17×12 17×12

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.