2007年5月アーカイブ

5/26土~ 5/31木●2階父の仕事を見ておりまして、いつの間にか型染をすることになりました。今の日常生活のなかで生かせる作品が作れないかと考えてもおります。父娘展ではなく同じ屋根の下でそれぞれに制作した作品展です。 (07)

北里美絵子型染展.jpg

5/26土~ 5/31木●1階

芸術にかかわる学問に熱中しすぎておりまして、作家であることを見ていただく機会が少なくなってきておりました。しかし、あいかわらず松を描くことには執着しております。一本の樹から松林の面白さもみてください。ギャラリー2では同じ道を歩んできております娘が付き合ってくれております。幸せなことです。 (07)

北里桂一日本画展.jpg

5/19土~ 5/21月●1階

これまでにない流麗で気品溢れる造形美とそのなめらかな装着感によって国内外で高い評価を得ている造形作家『石川珂旦』の新作ジュエリー展を今年も開催します。ジュエリーを宝飾から美術の域まで高めた氏の表現の世界をご堪能ください (07)

石川珂旦新作ジュエリー展2007.jpg

5/12土~ 5/17木●1階

あらゆる空間に溶け込み、ぬくもりを与えてくれるキリムは、今やインテリアのスパイスとして欠かせない存在です。40年~150年前に作られたキリムを300点余りご紹介致します。ぜひキリムの魅力に触れてみてください。(07)

キリム展/遊牧民の手織物2007.jpg

5/05土~ 5/10木●1階

生命を育む水と土を素材に自然から釉をつくり、火の神に祈って生まれてくる作品たち。この神業 (カムワザ)に魅せられて光りきらめく葡萄の丘に建つ神戸ワイナリー陶芸館で生徒達に囲まれ、指導に、制作に、和気相合とやきものを楽しんでいます。御高覧頂きますようお願い申し上げます。(07)

くらしのやきもの造形展/神戸市立陶芸館講師2007.jpg

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.