2006年6月アーカイブ

6/24土~ 6/29木●1階●2階命をふきこんでいる人形たち、風化の美をもった鉄の灯、絵画のもつ精神性の世界をコラボレーションしました。一つの光を求めて、空気を感じて頂ければ幸せです。(06)

阿部国生・馬場昭南 二人展.jpg

 

6/17土~6/19月●1階

これまでにない流麗で気品溢れる造形美とそのなめらかな装着感によって国内外で高い評価を得ている造形作家『石川珂旦』の新作ジュエリー展を今年も開催します。ジュエリーを宝飾から美術の域まで高めた氏の表現の世界をご堪能ください (06)

石川珂旦新作ジュエリー展2006.jpg

6/10土~ 6/15木●2階

あらゆる空間に溶け込み、ぬくもりを与えてくれるキリムは、今やインテリアのスパイスとして欠かせない存在です。40年~150年前に作られたキリムを300点余りご紹介致します。ぜひキリムの魅力に触れてみてください。(06)

キリム展 遊牧民の手織物.jpg

6/10土~ 6/15木●1階今年で3回目を迎えました私達のグループ展です。線で遊ぶ、色で遊ぶのテーマで描きました。一人一人が思い想いの心で描くことで一つ一つの心が一点に結びつくか不安でした。皆さまの御高覧とご批評をお待ちしております。 (06)

グループnoi抽象画展.jpg

6/03土~ 6/08木●1階

手しごと展は今回で3回目となり、初めての夏物です。素材も絽や麻、綿などの肌ざわりの良い布で作りました。また、山田まみ子さん(横浜市在住)に染めてもらった布でつくった作品もあります。私の好きな布たちがどのように変身しているか、是非ご高覧下さい。(06)

太田厚子手しごと展 和裂と藍の布たち.jpg

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.