1999年 6/19土~ 6/24木●1階・2階

現代日本画の世界にひときわ優れた業績を残した杉山画伯(1909~1993年)は卓抜した描写力とたぐいまれな造形力、明快な画面構成、新鮮な色調による画風で独自の画業を展開されました。画伯はすばらしい素描家として知られ、杉山芸術の真髄は素描にあるといわれています。この度、その芸術の奥義ともいうべき素描作品を40余点集め、一堂に展示いたします。この機会にご高覧賜り、杉山芸術を堪能くださいますようご案内申し上げます。

トップページに戻る | 神戸・トアギャラリーで行われた最近の展示会ご案内 | ▲このページの先頭に戻る

©1998-2011 神戸・トアギャラリー All Rights Reserved.